濃紺の雪。

何気なく過ごす毎日を。
  ◇ スポンサーサイト    --------- --.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- * スポンサー広告 * TB(-) * CM(-) * Top↑
  ◇ 君への想いが、今の原動力。    2009-10-11- Sun.
逢いたい。その想いだけで、生きてるから。
…マジで。(何か色々台無しになった。



そんな感じに、日々を精一杯生きておりますお久し振りです。
むしろ一杯一杯過ぎて自分で泣けてくる。それってどうなの。

前回の記事で言っていた舞台挨拶は実は行けませんでした。都合により。
友人は無事にチケットも取れ、楽しんできた様です。
話だけ聞かせて貰って、幸せそうだなぁとのほほんすると同時に行けなかった切なさが。
都合によりとか、本当一番泣ける。
行きたかった…行けないとわかった瞬間かなり本気でショックを受けました。大丈夫か私、って位。

そして、その舞台挨拶の数週間後。

また別の名目で舞台挨拶があると聞いて勿論全力で飛び付いた私です。
その際もチケットは友人が取ってくれました。ていうかその情報を与えてくれたのも友人です。
ちょ、私頼りすぎ…!
もう少し自分で何とかするべきだ。
しかしどうにもならないのは…どうしたら。(知るか)
本当、友人には感謝してもしきれません。
先日もとある舞台挨拶のプレリザを、
彼女自身は全く興味ない舞台にも関わらず申込めない私に代わり、申込んでくれました。
もう、私にとって女神のような存在だと思います。お世話になりっぱなし。
大好きです。いつもありがとう。


…ていう記事がまたしても眠ってた件。
どうした、私。
なんて聞くまでもなく寝落ちたんだと思います。最近多い。

とりあえず、またとーきょーにきています。一泊二日。
あとべさまのもとに集えなかった先週の悔しさを発散する!
しかしいきなり駅で迷子になったのは参った。(…)
今は第一の目的を終えて、ホテルのチェックイン時間までの時間潰し中です。
どっかに百均ないかなー…
スポンサーサイト
13:28 * 日常の一コマ。 * TB(-) * コメント : 0 * Top↑
 ← 順応するには、時が足りない。HOME忘れたい訳じゃない、けれどあの言葉を。






 
 管理者にだけ表示

HOME
Copyright © 2017 濃紺の雪。, All rights reserved.
  

photo / Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。