濃紺の雪。

何気なく過ごす毎日を。
  ◇ スポンサーサイト    --------- --.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- * スポンサー広告 * TB(-) * CM(-) * Top↑
  ◇ 甘い囁きは、時に心を麻痺させる    2006-01-27- Fri.
「遥かなる時空の中で3」
本日初play。

先日友人にゲームを返しに行って、そのまま借りてきました(爆)
今まで一度もやった事が無いのに、いきなり3。
だって、主人公が可愛くて気になってたのですよ。
でも恋シュミだし、絶対自分買わないので。
友人のお部屋にあったそれを、勝手に手に取り眺めてました。
物凄い興味津々で見てた鴇真に、見かねた友人が「貸そうか?」と仰って下さって。
お言葉に甘え今に至ります。

どうも有難う千里さん。
でもごめん。
借りといてなんだけど、やっぱ駄目っぽいよ私。
果たして何処まで保つか。
なんて思ってたけど、只今3章。限界は近そう。
誰かあの武蔵坊弁慶とか言う人、どうにかして下さい。
スポンサーサイト
00:33 * 携帯綴。 * トラックバック : 0 * コメント : 0 * Top↑
 ← その声に指に、堕ちる。HOME君の声が、頭から離れないんだ。






 
 管理者にだけ表示

 ≡ Trackback
* この記事のURL
  ⇒ http://aquarain.blog36.fc2.com/tb.php/19-c990f69a

HOME
Copyright © 2017 濃紺の雪。, All rights reserved.
  

photo / Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。