濃紺の雪。

何気なく過ごす毎日を。
  ◇ スポンサーサイト    --------- --.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- * スポンサー広告 * TB(-) * CM(-) * Top↑
  ◇ 偶然はなく、全ては必然だと。    2006-05-04- Thu.
どれだけの時を経れば、そう思う日が来るのだろう。
出来事を受け入れるには、幼すぎて。
言葉を信じるにはまだ、重すぎたんだ。

精神的になんだか危ないです。
例の実写映画が公開間近で行く気満々でも。
友人が借りて来てくれたミュージカルのDVDやらアニメ映画の短編DVDやらを見ても。
例え某俺様がまたCDを出すとわかっても。
テンション下がりっぱなし。

やばい。

ヤバいよマズいよ。元気の源が全部某アニメの坊ちゃん学校ってどうなんだろう。(そっちか)

…や。でも本当にこのままだとマズいです。
自覚があるだけ何とかなってるって位に。
そして。
最近もっと危険な状態に陥っている中学からの友人と、
これからカラオケ行ってきます。(何故)

選曲は俺様と伊達眼鏡時々ミュージカルソング。
スポンサーサイト
18:33 * 携帯綴。 * TB(-) * コメント : 1 * Top↑
 ← つまり全ては、ただの甘えで。HOME人はとかく不思議なものね。

  No.8 ....   管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.05.12 (12:42) *  [ EDIT ]






 
 管理者にだけ表示

HOME
Copyright © 2017 濃紺の雪。, All rights reserved.
  

photo / Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。