濃紺の雪。

何気なく過ごす毎日を。
  ◇ スポンサーサイト    --------- --.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- * スポンサー広告 * TB(-) * CM(-) * Top↑
  ◇ 逃げて、逃げて、逃げて。    2008-02-12- Tue.
逃げた先に待つのは、絶望。

相変わらず段ボールが壁と化したお部屋で暮らしてます。
もう片付けるつもりがないのだろうと、
そんな気がしてなりません。
…うん、きっとない。
そんな部屋に、先日ソファーがやってきました。
手触りの良い、ちょっと小さめの二人掛け用。
そしてこれもまた手触りの良い、ロング枕と。
二人一緒にやってきました。
部屋にいる時はそのソファーに転がり、
室内を音楽で満たしながら、
読書に更けるのが最近の常です。
ちなみに枕は、体の下で押し潰されてます。
まるで長座布団の様に、下敷き。
…多分用途違うよな、と思いつつ。
潰れ具合が素敵なのでポジションはそこに決定です。
スポンサーサイト
22:49 * 携帯綴。 * TB(-) * コメント : 0 * Top↑
 ← 不思議な君に、魅せられて。HOME人の印象って単純で、そしてわからない。






 
 管理者にだけ表示

HOME
Copyright © 2017 濃紺の雪。, All rights reserved.
  

photo / Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。