濃紺の雪。

何気なく過ごす毎日を。
  ◇ スポンサーサイト    --------- --.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- * スポンサー広告 * TB(-) * CM(-) * Top↑
  ◇ 不思議な君に、魅せられて。    2008-03-02- Sun.
レッド 跳躍おかっぱ
ブルー 伊達眼鏡
イエロー 演舞(…あれ、武?)キノコ
パープル 帝国の母はぎー
ブラック バウ
シルバー ちょた犬
スーパーゴールド 俺様

…なヒーロー達が登場したところで夢から覚めました。
起きた時、笑うより先に自分の正気を疑ってみたり。
もう一年以上戦隊番組見てないよな…?と記憶を遡ってみたり。
結果、原因はきっと寝る前に見た戦隊メーカーだと思い当たってみたり。
…。
しかし何とも言えない微妙な人選だと思います。
はぎーがいる事に一番びっくり。
寝太郎がいないのは、寝てて出遅れたからです。きっと。
代役に、と下克上を呟くキノコがひっぱられて行く時ふと目覚め、キノコを見てじゃあいっかと再度眠りについたら良いと思います。(何の話)
…あれ、まだ一人足りない……あ。
アレです。ちょた犬の飼主がいないのは、余りの激ダサっぷりに付き合ってられなかったんだと思います。
因みに、どうして一人だけスーパーなのかはわかりません。夢ではそう認識してたので…謎。
どうせなら口上まで聞いてから目覚めたかったです。
残念。

…久々に美技レンジャーが見たいなー…。
スポンサーサイト
22:31 * 携帯綴。 * TB(-) * コメント : 0 * Top↑
 ← 声が聴きたい、ただそれだけでHOME逃げて、逃げて、逃げて。






 
 管理者にだけ表示

HOME
Copyright © 2017 濃紺の雪。, All rights reserved.
  

photo / Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。